店の中から、季節の布をセレクトしています

pindot selection top
1 2 3 4 コットン
5 6 麻、コットンリネン 
7  レース、ししゅうなど
8 ポリエステル、シルク、レーヨン
9 10 ウール
11 ボタン、キット、カットクロスなど
● outlet
 
 


バッグの出来上がりサイズはタテ24cmヨコ30cm
  ウールのミニカット 7枚セット \1,300

ウールのミニカットで作る小物は、温かみがあって
いいですね。家で使うクッションやルームシューズ
コースターやランチョンマット。
持ち歩けるものだとバッグやスマホケースや
ブックカバー。 みなさん、いろんな小物作りを
されているようです。
サンプルで作ったバッグは 7枚使用するので
6 種類で左上の布だけ2枚入れて7枚セットです。
バッグの口布分に使います。
ミニカットのサイズは 23cm角
※写真のバッグのサイズ表を入れて
お送りしています。

     

23cm角の布全体に接着芯を貼って幅7cmに裁断する。長いほうが21cm、短い方が10.5cm (縫い代込み)
組み合わせは長いのを2枚、短いのを1枚で写真のように組み合わせて配置。
口布見返し7cm×21cmを3枚つないで使用。裏布用のコットンにも接着芯を貼っています。
革の持ち手を縫いつけ、裏布が浮かないように両端のはぎめに落としミシンをかけて出来上がり。
※お好みですが、口布見返し部分だけは厚い接着芯を貼った方がかたちはきれいです。
左上赤いタータンチェックが2枚
無地は明るいグレー、赤、紺
右上は赤と紺のブロックチェック
右下は杉綾

  左上大きな茶系のチェックが2枚
  無地は黄茶、青、若草系の緑
  緑と生成りのネップツイード
  右上紺地にベージュ、ブルーのライン
ps-670-a  \1,300×  
     ps-670-b \1,300×

 
左上のステッチチェックが2枚
無地は生成り、濃いピンク、グリーン
左下はオレンジと生成りツイード
右下はグレーにグリーンとオレンジのチェック

   左上のワイン、黒、オレンジ、青のチェックが2枚
  無地は鉄紺、ワイン、カラシのツイード
  中下は茶とグレーの千鳥格子
  右上は大きなグレンチェックのベージュ茶系
ps-670-c  \1,300×  
     ps-670-d \1,300×


左上の濃紺のフラノ(黒に近い)が2枚
隣は変わり織り千鳥格子、深緑
右下は大きめ黒生成りギンガムチェック
中央下杉綾、右下黒白織り

   それぞれの出来上がりです。
    少しぐらいずれても大丈夫なので
   ぜひ、作ってみてください!
ps-670-e  \1,300×  
     






 
1cm幅の革の持ち手   ¥756

幅 1cm、 長さ47cm、厚さ3ミリで2本で1組。6か所穴をあけてあります。
太めの糸でヨコに手縫いで留めつけてください。本革をつないでテープ状にしているので
1 か所ぐらいのつなぎ目が入ってしまいます。
目立たないよう圧着してありますのでご了承ください。
a 黒 b 茶


 
 
ps-671-a \756×
  ps-671-b \756×  






 
糸つきポンポン 1個 \40

手芸に使える糸つきアクリルポンポン。
写真のような小物つくりにどうぞ。
直径15ミリです。
 
ウールのパッチワークのバッグのアクセントに。    ピンクッションに。


                                                                     
ベージュ
   ピンク
pp-655-d \40×
  pp-655-e \40×


   
 赤
  濃い茶
pp-655-f \40×
 pp-655-c \40×


 黒
  うす茶
pp-655-a \40×
  pp-655-b \40×


 






    
  白いレースの衿 \2,800

白い光沢のあるレーヨンのレースの衿。
衿開きがあまり開いていないかたちなので
合わせてみてからご使用ください。


     
ps-666 \2,800×
 
 


軽くまつりつけています。お洗濯は取りはずして、おしゃれ着洗いで手洗いしてください。







 
トリミング

手作りの服や小物に、もうひと手間かけて作ってみるのも楽しいのでは…数点ですがご紹介します。
ちょっとしたアイディアでさらに素敵なものが出来るといいですね。


  麻のかぎ針編みのようなトリミングテープ。
ブラウス、ワンピースの袖や裾に
気軽につけてみてください。
ピンタックではさみ込んでも…



素材 
色  ナチュラルな麻色ベージュ 
  1cm
1m    \200



ps-667-a 10cm×
 
 
  コットンの白いトリミングテープ
ブラウス、ワンピースの袖、裾に
クラシカルな雰囲気になりそう。


素材 コットン
色  白 
  1.4cm
1m    \250




ps-667-b 10cm×
 
 
  麻でやや厚みのあるトリミングテープ。
バッグやインテリアに。
どんな色にも合いそうなベージュです。




素材 麻、中央のテープはレーヨン
色  麻色ベージュ 
  1.2cm
1m    \450



ps-667-c 10cm×
 
 
  やや光沢のあるレーヨンのグログランテープ
張りがあってしっかりとしています。
ブラウスの衿元用のリボンタイにも使えます。
細めなので1.2m〜1.3mがおすすめです。
日本製のデットストック。


素材 レーヨン
色  d 白 e 黒
  1cm
1m    \350




ps-667-d 10cm×
 
 
ps-667-e 10cm×
 
 
  マットな質感の黒があせたようなスミクロ。
布より主役になりそうなレーステープです。
日本製のデットストック。



素材 コットン
色  スミクロ 
  3.3cm
1m    \700



ps-667-f 10cm×
 
 
  マットな質感でレース編みのように織られたもの
何につけるか迷いそうですが
こちらも日本製のデットストックです。
(ややふちが褪せた箇所がありますが、古いものなのでご了承ください。)



素材 コットン
色  スミクロ 
  3.7cm
1m    \700

ps-667-g 10cm×
 
 
  ふんわりしたアクリル素材なので、コットンでも
ウールにつけても似合います。繊細なレースもいいけど、衿元や袖のカフスにつけても素敵です。
一度水通しして付けてください。


素材 アクリル
色  h 白 i 黒
  2.8cm
1m    \380



ps-667-h 10cm×
 
 
ps-667-i 10cm×
 
 






 
ニットピン \580

オリジナルで作ったニットピン。刺すところはやや丸くカットしているので目の粗い布やニットに使用ください。
全体に少し錆びたようにみえる加工しています。
写真のようにストールを止めたり、コートのボタン替わりにも。
長さ13.5cmです。
※頭の部分は安全ピンのかたちでとがったところがあるので繊細な布はご注意ください。
 
     
ps-668 \580×
 
 








かんたんコサージュキット \1,200

コテは使わなくても気軽に作れる、コサージュキットです。はじめて方にもわかりやすいように
写真のプロセスつき。1つのキットで花が2つ出来ます。
今回は、3 種類ともUSAヴィンテージシアーを使用、薄くて張りがある布です。
少々日焼けで黄ばんだところや織りきずはご了承ください。また布のサイズもキットにより少々異なります。

★ メール便の場合、ポンポンがつぶれないよう厚紙でカバーしているので、2cmぐらいの膨らみが
   あります。こちらのキットのみなら2つまでメール便発送できます。

     
    布、ポンポンつきワイヤー2本、葉っぱ用ワイヤー1本
コサージュピン2本、作り方、パターンのセットです。

布はアイボリーの格子
ポンポンもUSAヴィンテージ 
 
  布は ターコイズブルーに水玉のフロッキー
  ポンポンもUSAヴィンテージ
ps-656-a \1,200×
  ps-656-b \1,200×  
  


布はブラウンに生成りの細かい水玉
ポンポンは今のもので黒
  

pp-656-c \1,200×
  







花刺繍の水玉バッグ \2,050

布地の水玉刺繍のまわりにレゼーデージーステッチで花びらを刺してみました。
かんたん刺繍なのにかわいい出来上がりで嬉しくなります。
刺繍が苦手なかたでもきっとうまくいきますよ!!
 

キットに入っている材料

表布(水玉刺繍のコットンリネン
裏布(ストライプコットン) 
接着芯
刺繍糸 2種
作りかた
 
たて 30cm よこ 26cm 花びらの中心に赤い糸を一本刺します。 
 
 
 




     
ps-658 \2,050×
 
 
   







 
ばらのピンクッションキット \1,540

ウールで作る巻バラのピンクッションのキットです。
ピンク、スモーキーブルー、赤の 3色あります。
プロセス写真入りのくわしい作り方と実物大パターンつき。




キットに入っているもの

花びら用ウール ウール
用 白いネル わた 厚紙
底用 水玉のコットン 厚紙
葉っぱ用 表布 裏布 ワイヤー、刺繍糸

実物大パターンと作り方


 
 
 
pp-645-a  \1540×  
pp-645-b \1,540×

 
 
 
pp-645-a  \1540×
 







Kい持ち手  \630

光沢のある黒で持ちやすい丸みのある持ち手です。
下の写真のギャザーバッグができるパターンと作りかたつき。
表布、裏布とも 50cm でできます。

製造過程でできる 1cm くらいの削りキズが持ち手の底にあります。
袋布をかぶせると見えなくなる部分ですが、ご了承ください。
 


素材 アクリル樹脂
高さ 14.5cm
  19.5cm(いちばん広い部分)
厚さ  6ミリ





     
ps-634 \630×
 
 

上のパターンを使って「ガールズプリント - 2」で
ギャザーバッグを作ってみました。
袋布の大きさは高さ約 33cm  幅約 42cm
女の子を5人、バランスよくいれて作りたいかたは
60cmあると安心です。

「ガールズプリント - 2」のお買い物はこちら






 
合皮のミニ持ち手 2 本ひと組 \460

長さ 30cm の細幅のミニ持ち手。
とりつけ部分に穴があいているので縫いつけは簡単。
右のトートバッグはコットンリネンで作りました。
大きさは幅 32cm 長さ 39cm マチ10cm

a 赤 b ネイビー c オフホワイト d きみどり

e モカベージュ f ボルドー

 



pp-627-e \460×
  pp-627-f \460×

pp-627-a \460×
  pp-627-b \460×

  

pp-627-c \460×
  pp-627-d \460×  
  
 






    



  革の持ち手

茶と黒の 2 色で長さは S と L があります。
縫いつける部分に穴があいています。
きれいなつけ方のメモがはいっています。

S 1.8cm 幅× 34cm 1 組 \1,290
L 1.8cm 幅× 50cm 1 組 \1,510




 
 
pp-583-a 茶 S \1,290×
pp-583-c 黒 S \1,290×
 
pp-583-b 茶 L \1,510×
 
pp-583-d 黒 L \1,510×







  玉つき口金 \1,490

大きな色玉つきの口金です。
ギャザー入りで収納たっぷりなので
化粧ポーチにしたり、バッグインバッグで使ったり…。
口金のとりつけに使う紙ひも
実物大のバッグのパターンと作りかたつきです。
布地は表、裏とも 40cm×40cm 必要です。
持ち手は幅 5 ミリ、長さはお好みで。

(写真のサンプルは 35cmです。)

口金の色  シルバー
高さ       8.5 センチ
幅        18 センチ
みぞの幅    3 ミリ
   
 

玉の直径は 16ミリ グレイッシュパールのみ 14ミリ

  幅 12ミリ×高さ 16ミリ どちらもマーブル調
真上から見たかたちは 12ミリの正方形

   

pp-639-a \1,490×
  pp-639-b \1,490×


pp-639-c \1,490×
  pp-639-i \1,490×

pp-639-e \1,490×
  pp-639-f \1,490×
 
pp-639-d \1,490×
  pp-639-h \1,490×







  バンブーの持ち手 \1,200

バンブーは麻、コットン、ベルベット、ウールなど
どんな布地にも合います。
天然素材のため色や太さは均一ではありませんが
ご了承ください。

※パターンはついていません。

1 組 \1,200
幅 19cm×高さ 12cm
(外側を測った大きさ)

太さ 3.5cm



ps-669 \1,200×  
 
 

70cm×50cmのウールのクォーターサイズで作りました。パターンはなしで、角は丸くカットして表裏それぞれの
袋を作りそのまま重ねてバンブーをくるみ一緒にミシンをかけています。
ヨコは上まで縫ってしまうと開けなくなるので8cm下であき止まり。(あき止まりの表裏は手まつりがきれいです)
最後にバンブーが動かないよう、縫い留めています。







  USA リボンテープ  \960/m〜\1,420/m

ジャガードで繊細な植物模様を織りだした
4cm 幅のリボンテープ。
麻やウールの小物作りのポイントに。
タテにもヨコにも使える柄です。

a アイボリーに赤、ピンク、グリーンの濃淡
b 赤にベージュとピンク

● USA
● ポリエステル
● \1,420/m
 

  
pp-624-a 10cm×
   pp-624-b 10cm×



 
美しいジャガード織りのソーイング柄。
2.3cm 幅のベージュ地にボタン、ハサミ
ピンクッショなど。


● USA
● ポリエステル
● e \960
 
 
pp-624-e 10cm×
  
 







 


 

ボタン


使いやすそうなボタンを選びました。
白蝶貝は薄くて透明感があります。
タカセ貝は黄みがかっているのが特徴。

黒蝶貝はグレー系のグラデーション。
光沢がきれいです。
貝ボタンは天然のものなので、色や光沢が全く
同じものではありませんので、ご了承ください。

ps-659 〜ps660 は2つずつ撮影していますが
左が表、右が裏です。
  
スレッドボタン 白糸を巻いて作ったボタンで
穴がないので、中央の糸が交差している部分をすくってつけてください。
クラシックできれいなパール加工のボタン。
簡単にはとれませんが、パール加工が剥がれないよう洗濯は手洗いがおおすすめ。
ps-659 11.5ミリ \90
<厚さ 1 ミリ>
 ps-660 10ミリ \150
 <厚さ 6 ミリ>
 
 
 
a タカセ貝 b 黒蝶貝 穴なし留め具つき 前後ボタンあき1つ用に向いています。ボタンホールではなく
あしがあるので、糸や共布などのループがいいと思います。                   
 ps-661-a  10ミリ  \200
 <厚さ 2ミリ 留め具 4ミリ>
 ps-661-b  10ミリ  \200
 <厚さ 2ミリ 留め具 4ミリ>
 
 
 
pp-662-a白蝶貝はきれいな光沢がありやや薄め。      
ps-663a タカセ貝で小さい2つ穴は黄みがかっています。  
 pp-662-a 15ミリ \140
  <厚さ 1.5ミリ>
 ps-663-a 8ミリ \50
  <厚さ 3ミリ>
 
 
 
 
b、cどちらも タカセ貝で黄みがかっています。                                  
 pp-663-b 13ミリ \120
 <厚さ 1ミリ>
 pp-663-c 15ミリ \120
 <厚さ 1ミリ>
 
 
pp-663-d  タカセ貝で黄みがかっています。2つ穴で猫目
ps-664 タカセ貝で未ざらしなので、ベージュっぽい色
pp-663-d 16ミリ \200
<厚さ 1ミリ>
 ps-664 20ミリ \180
 <厚さ 2ミリ>
 
  
黒蝶貝 4つ穴 シャツ、ブラウスなどに。 
                
 pp-665-a 11.5ミリ \80
 <厚さ 3ミリ>
 pp-666-b 13ミリ
  <厚さ 1.5ミリ>
   
  
c は 黒蝶貝で2つ穴
d は 黒蝶貝で4つ穴 どちらもジャケットやコートなどに。
ps-665-c 18ミリ \60
 <厚さ 2ミリ>
 ps-665-d 20ミリ \200
  <厚さ 2ミリ>
 
 
 








  ハトメくるみボタン

うすいアルミ板を麻でくるんで

ハトメをあけたボタンです。
アンティークのナイティなどにはこのタイプの
ボタンがついていますが、昔はアルミのかわりに
厚紙を使っていました。
シャツやブラウスに貝ボタンと同じように
使います。ハトメはシルバー。
608はベージュ 609は白
     
pp-608-a 11.5ミリ \120 pp-608-b 13ミリ \130 pp-608-c 15ミリ \140

   


pp-609-a 11.5ミリ \120 pp-609-b 13ミリ \130


 

ページトップ


 
1 2 3 4 コットン 9 10 ウール
5 6 麻、コットンリネン     11 ボタン、キット、カットクロスなど
7 レース、ししゅうなど   ●outlet
8 ポリエステル、シルク、レーヨン